日産 NV350 キャラバン プレミアムGX ブラックギアを購入したよ

いわ
いわ

車を買ってきた!

助手
助手

おおっ!何を買われたのですか?

いわ
いわ

日産のNV350 キャラバン プレミアムGX ブラックギア(BLACK GEAR)という車で2WDの2000ccのガソリン車だ。

助手
助手

それっていわゆる『バン』という商用車ではないですか。

いわ
いわ

おおよく知っているな。安くて、大きくて、ほぼフル装備の車をさがしていたら、この車になった。最近の車は高すぎで困るのだ。

そうですよね。30年前は、フル装備の大衆車がコミコミで140万ちょとで買えたのですが、今はその2倍以上しますからね。

昔も今も代わらないのは私の年齢くらいですね。

私の周りでも「最近の車って高くなったよな」と話題になります。たしかに、デフレ傾向、なかなか上がらない収入とは違い、車の値段は上昇傾向にあるのは間違いないところです。その背景には、環境対策や安全対策への対応があったりするので仕方ないところもありますが、それでも高くなりすぎました。

近年、比較的安価で、維持費も安い軽自動車が売れるのも納得です。家にも最近購入した軽自動車がありますが、装備や安全装置、乗り心地やハンドリングも含めて十分満足できるもので、ファーストカーとしても十分にお勧めできます。

それでもやっぱり、「安くて、大きくて、ほぼフル装備」の車っていいですよね。

そんなわけで、今回は「安くて、大きくて、ほぼフル装備の車を探して購入したよ」という報告です。私と同じような車選びをする方の参考になれば幸いです。

購入までのいきさつ

10年以上乗ってきたワンボックス車も走行距離が15万キロを超え、だいぶボロくなったので買い替えることになりました。ところが、今乗っている同じ名前の新車に買い替えようとしたところ、その価格の高さに購入を見送ることになりました。

予算的には、10年前の値段+αで300万円程度が、今の私には精一杯です。予算内での購入となれば、グレードを下げるか、車格をさげて小さい車にするという選択しかないように思えます。

中古車を購入するという選択もありますが、新車購入のどきどき感を味わいたいので、今回は選択肢から外しました。

とりあえず、ディーラー巡りをしてコンパクトSUVやいわゆる大衆車も見てきましたが、300万円程度で買える車はとにかく狭いです。正直、家にあるもう一台の軽自動車の方が広く感じるくらいでした。

じゃあ、もう一台軽自動車を購入するのもありなのでしょうが、同じような車が2台というのは、ドライブ好きな私には楽しくありません。

いろいろ探していたら、値引きを含めてほぼ300万円で買えて、超個性的で、大きく、ほぼフル装備(最新でない安全装置ではありませんが)の車を見つけることができました。

それが、この度購入した「NV350 キャラバン プレミアムGX ブラックギア」です。

NNV350 キャラバン プレミアムGX ブラックギアとは?

NV350キャラバンについて詳しい説明は省略します。

いわゆるバンとか、商用車とか。4ナンバーといわれている車です。

NV350 キャラバン プレミアムGX ブラックギアは、最高グレードであるプレミアム GXの特別仕様車という扱いになっています。このプレミアム GXにいくつかのオプションがさらに標準装備として追加されたものが、ブラックギアというわけです。

ブラックギアを紹介する前にベース車であるプレミアム GXの車両価格と主な装備品を紹介します。

プレミアム GXの価格は、エンジンや駆動方式の違いによって次のとおりに設定されています。

プレミアム GX  
駆動方式エンジン価格(税込)
2WDガソリン2000cc2,963,400円
2WDディーゼルターボ2500cc3,569,500円
4WDディーゼルターボ2500cc3,883,000円

また、装備品については次のようになっています。

  1. フォグランプ
  2. ファインビジョンメーター
  3. LEDリヤコンビネーションランプ
  4. インテリジェント&プッシュエンジンスターター
  5. エマージェンシーブレーキ(性能は今ひとつ)
  6. スライドドアオートクロージャー
  7. オートエアコン
  8. オートライト
  9. 無断間けつフロントワイパー

もともとNV350キャラバンは、商用車なので低グレード車では、ほぼ何もついていません。最高のグレードのプレミアム GXでもファミリーカーの低グレード車よりちょっとましな装備品がついているという感じです。

私が求めているほぼフル装備にするためには、さらにオプションを追加する必要があります。

ブラックギアには、さらに次の装備が標準で追加されています。参考としてプレミアム GXにオプションとして追加した場合の価格も載せておきます。

ブラックギア標準装備プレミアムGXにオプションで追加した場合の価格(税込)
アルミホイル(ライダーと同等品)132,563円(ライダーとは品が違う)
アラウンドビューモニター66,000円
助手席側ワンタッチオートスライドドア93,500円
助手席エアバック・プリテンショナーシートベルト27,500円
LEDヘッドライト77,000円
合計396,563円

つまり、ブラックギアには約40万円ほどのオプションが標準装備となっているというわけです。これくらいの装備がつくと私が求めていたほぼフル装備という感じです。その他にもステルスグレーというオリジナルボディーカラーや内装等にもアクセントカラーがついていて、とてもベース車がバンという感じもなく、スタイリッシュです。

一点、気をつけることは、標準がオーディオレスとなっていることです。

さて、最初にお知らせしてあるとおり、私が購入したのは2WD200ccガソリンエンジンのブラックギアです。

その車両価格は、3,192,200円です。

同じエンジンを積んだプレミアム GXとの価格差は228,800円となり、オプションで購入した場合よりも17万円ほど安く設定されていることになります。

ブラックギア  
駆動方式エンジン価格(税込)
2WDガソリン2000cc3,192,200円
2WDディーゼルターボ2500cc3,798,300円
4WDディーゼルターボ2500cc4,111,800円

予算的には、2000ccの2WDしか選択肢はありません。4WDも魅力的ですが、完全に予算オーバーです。


最終的な購入費用は、ほぼ305万円

見積もり作成依頼時に付けた追加オプションは、格安ETCユニット、リヤコーナーセンサー、ナンバートリム、フロントフロアーカーペットです。オプション品の合計金額は92,694円となりました。

ナビは不要なので追加していません。

最初にいただいた見積金額は、オプション追加分や税金、手数料も入って、値引き無しでほぼ350万円でした。

これでは、完全に予算オーバーです。

営業の方に「予算は300万円です」と伝えてあるので、値引きもがんばってもらいます。

最終的には、本日中に決めていただけるならとほぼ305万円の提示があり契約させていただきました。

納車までは1ヶ月かかるとのことなので、それまでわくわくしながら待つことにします。